【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

ワキガは食事で改善出来る?臭いを抑えるおすすめの食事や食材を紹介します。

和食の朝食

ワキガを抑える食事と強くする食事

ワキガそのものを食事では改善できません。

なぜなら、ワキガの原因であるアポクリン汗腺の数は、体質によって決まっているからです。

ただし、臭いを抑える事はできます。

脇の下を見せる人

この記事では、ワキガの臭いを抑える食事や食材と、逆にワキガを強くする食事や食材を紹介します。

ワキガを少しでも抑えたい方は参考にしてくださいね。

目次

 

ワキガを抑える食事と食材

ワキガの臭いを抑える食事は、野菜や穀類を中心とした和食です。

野菜と根菜各種

野菜にはさまざまな種類のものがありますが、中でもビタミンA、C、Eを多く含むものを積極的に摂るようにして下さい。

なぜなら、これらのビタミンには強い抗酸化作用があり、体臭を強くする原因になる活性酸素を除去してくれるからです。

ブロッコリー1個

ビタミンAは緑黄色野菜に、ビタミンCはピーマン、菜の花、ブロッコリーなどに、ビタミンEはモロヘイヤ、しそ、パセリなどに多く含まれています。

ちなみに、強い抗酸化作用がある栄養素がアスタキサンチンです。

詳しくはこちらの記事>>アスタキサンチンとは?『60秒で分かる!』その働きと凄さ

アスタキサンチンが多い いくら

(↑↑アスタキサンチンが豊富なイクラ)

また、腸を刺激して排泄を促す効果がある食物繊維も意識的に摂りましょう。

ひじき煮

乾燥ひじきや高野豆腐、切り干し大根などの乾物なら、効率よく食物繊維を摂取する事ができますよ (^^)

 

ワキガを強くする食事と食材

ワキガを強くする食事は、欧米食=洋食です。

欧米食=洋食の肉料理 ステーキ

そもそも、ワキガの臭いの原因は、アポクリン腺という汗腺から出る汗です。

この汗には脂質やタンパク質、アンモニアなどの成分が含まれています。

アポクリン汗腺の図

この汗が、皮膚の常在菌に分解・酸化されると、独特のニオイを放つようになるのです。

肉類や乳製品などの動物性タンパク質や脂質を多く摂ると、アポクリン腺の働きが活発になり、ワキガの臭いが強くなると言われています。

ショーウインドウに並ぶ乳製品のケーキ各種

実際に、これらの食材を多く摂る白人や黒人は、ほとんどの人がワキガです。

ワキガの白人女性と黒人男性が握手

また、これらの食べ物が消化や分解に時間がかかることも、ワキガを強くする原因になります。

なぜなら食べ物は腸内に長くとどまっているほど、発酵されて腐敗臭を発するようになるからです。

腸内図

その他にも、ニラやニンニクなどの臭いの強い食べ物

アルコール、タバコ、コーヒーなどの刺激物もワキガを強くするので、摂り過ぎないように注意しましょう。

 

まとめ

ワキガを食事で治す事は出来ませんが、食事と食材に気を付ける事で、臭いを抑える事は出来ます。

食事

ワキガの臭いを抑える食事は和食です。

逆に強くするのは欧米食=洋食です。

ワキガを抑える理想的な和食

食材

ワキガの臭いを抑える食材は、緑黄色野菜や根菜です。

ワキガを強くする食材は、肉類や乳製品です。

野菜各種

最近の日本人

日本人のワキガ人口は10%と言われています。

欧米人に比べれば少ないですが、最近は増加傾向にあります。

その原因の最大の理由が、食の欧米化です。

ハンバーガーを食べる人

ハンバーガーやフライドチキンは確かに美味しいですが、普段は和食を中心とした食生活を心掛けてくださいね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

おすすめのワキガ対策用クリーム

臭いの原因菌、黄色ブドウ球菌と、コリネバクテリウムを殺菌してくれるクリームがあります。

それが、薬用ネオテクトです。

詳しくはこちら>>>【初回980円】汗臭にお悩みの男性必見!プロフェッショナル用に開発された汗臭・わきが用のデオドラントクリーム【医薬部外品】ネオテクト

おすすめ記事

www.xn----gbuqhrbu0ce52arff5742gr5za9i3eyi4a112e.com