【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

「顔のテカリ」その原因と解消法。30代男性のスキンケア。

30代男性の顔のテカリ

顔のテカリは気になる

30代男性、顔のテカリの原因とは?

男性も30代になると顔のテカリが気になり始めますよね。

ふと鏡を見ると「なんかテカッてんな、俺」と感じた事があるはずです。

男性は、女性に比べると、肌が脂っぽいという印象があります。

なぜ男性の肌が脂っぽいのかというと、それは男性ホルモンの影響です。

皮脂の分泌を促すのは男性ホルモンです。逆に、皮脂の分泌を抑制するのが女性ホルモンなのです。

この記事では、30代男性の顔のテカリの原因とその解消法を紹介します。

 

 

 

男性と女性の肌の違い

男性の肌と女性の肌には根本的な違いがあります。

以下で説明していきますね。

女性の肌

美しい女性

女性の肌は乾燥気味

女性の場合、男性ホルモンの分泌が多い20代をピークに、皮脂の分泌量が低下していきます。

一般的に女性は、10代から20代にかけては「脂性肌」になりますが、20代後半になると「乾燥型脂性肌」になります。

そして更年期が近づくに連れて「乾燥肌」になっていくという傾向があります。

「潤い」や「保湿」を謳った女性用アンチエイジング化粧品のCMを沢山見ますよね?

値段を聞くとビックリするような価格ですが、熟女には飛ぶように売れています。

ある女性用美容液なんて、一滴が山田錦の大吟醸よりも高いんですよ(笑)

男性の肌

顔に手を当てる男性

男性の肌は脂が多い

我々男性は、30代に皮脂の分泌量のピークを迎えます。

ということは、男性は30代に「脂性肌」になりやすいのでしょうか?

しかし、中年男性(40代、50代)も、「ゴルフ焼けでアブラぎった、ゴリゴリのオヤジ」というルックスの人は多いですよね。

実は、男性の場合、ピークは30代と言いつつも、思春期から60歳近くまで、皮脂の分泌量がずっと多いままなのです。

ですから男性は、年齢に関係なく、「脂性肌」の人が多い傾向があります。

 

 

男性の肌は水分量が少ない

水の写真

男性の肌は水分が不足気味

また、男性の肌のもう1つの特徴は、水分量が少ないということです。

男性は、女性に比べて、もともと肌の水分量が少ない傾向があります。

それに加えて、ベタつきを取るために、肌をゴシゴシこすって洗ったり、洗浄力が強い洗顔料(スクラブ洗顔料など)を好んで使ったりします。

すると、肌に必要な皮脂までそぎ落としてしまうので、肌が乾燥してしまい、それを補おうとして、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。

これがテカリの原因の一つです。

 

髭剃りも乾燥する原因

髭剃りをする男性

カミソリでの髭剃りは乾燥する

また、髭を剃るときに、肌の表面の「角質層」まで削り取ってしまいやすいので、特に口元が乾燥しています。

それにもかかわらず、男性は保湿ケアをあまりしないので、肌の水分量がますます低下する一方なのです。

 

肌の「角質層」を削り取らないようにするためには、カミソリよりも電機シェーバーの方が効果的です。

電機シェーバーで髭剃りをした後は、化粧水やオールインワンで肌をしっかりと保湿しましょう!

テカリの原因は体質とスキンケア

ほっぺたに手を当てる男性

保湿ケアがポイント

肌は水分量が低下すると、外的刺激が肌の中に入り込むのを防ぐ「バリア機能」が低下してしまうので、それを補うために、皮脂の分泌量を増やしてしまいます。

なので、男性は脂性肌になりやすいのです。

脂性肌になると顔のテカリが気になり始めます。

このように、男性の顔のテカリの原因は、もともとの体質もありますが、スキンケアの方法にも問題があるケースが多いのです。

 

 

顔のテカリ解消法

5種類のナッツを並べている

ナッツ類にはビタミンEが豊富

毎日のスキンケアが大切

本気で顔のテカリを解消したいなら、洗顔シートや洗浄力が強いスクラブ洗顔料などで皮脂を取り除いてはいけません!

正しい洗顔の後、化粧水や乳液、オールインワンなどを使って、しっかりと保湿するスキンケアの習慣」をつけなければいけないのです。

食生活の改善も大切

また、食生活を見直すことで脂性肌を改善出来ます。

どう見直すのかというと、皮脂の分泌を過剰にしやすい「動物性脂肪」や「糖分」は、なるべく控える事です。

代わりに、皮脂の分泌を適正にコントロールしてくれる「ビタミンB群」や「ビタミンE」を積極的に摂取して下さい。

ビタミンB群はレバーや魚に、ビタミンEは魚やナッツ類に豊富です!

…とは言っても、肉が食べたいですよね?

「魚ばっかり食べるなんて、年寄りじゃあるまいし」と感じていることでしょう。

私も30代の頃は魚と言えば、くら寿司の回転寿司か、築地すし好の回らないお寿司でした (;^ω^)。

なので、ビタミンEはナッツ類で摂取して、ビタミンB群は、豚ヒレ肉や納豆、焼き鳥(鶏レバー)やマグロ、ウナギで摂取するのはどうでしょうか?

こちらのサイトが参考になりますよ>>» ビタミンB群|栄養素の説明|栄養療法~薬だけに頼らない根本治療をめざす、心と身体に優しい治療法。|オーソモレキュラー.jp

 

テカリ顔を本気で解消したい?

なら、いつやるの?

「今でしょ!」(笑)

さらに、もっとお肌の乾燥を引き起こしている原因として紫外線があります。

詳しくはこちらの記事↓

 関連記事

www.xn----gbuqhrbu0ce52arff5742gr5za9i3eyi4a112e.com