【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

敏感肌の男性にはおすすめの化粧水とは?セラミドとヒアルロン酸はマスト。

敏感肌男性におすすめの化粧水

敏感肌男性におすすめの化粧水

化粧水品や日焼け止めを塗ると、直ぐに赤くなってしまう。という男性は敏感肌になっているのかもしれません。

今回は、そんな敏感肌男性におすすめしたい化粧水を紹介します。

《目次》

 

【敏感肌の原因】

敏感肌の原因は主に以下の2つです。

1、生まれたときから紫外線ダメージなどの外的刺激に反応しやすい先天性の敏感肌。2、洗顔や保湿ケアなどの間違ったスキンケアが原因で、乾燥しやすい肌状態を招いた後天性の敏感肌。

・じつは、後天性が多い

敏感肌に悩む大多数の方は、ほとんど2、に該当しています。

なので、スキンケア方法を正すだけで敏感肌が改善する可能性が高いです。

特に、保湿ケアは敏感肌対策に欠かせない重要なファクターです。

合わない化粧水を使用していると、肌への潤い補給が不十分なだけではなく、さらなる乾燥を招く可能性があります。

 

 【保湿成分配合の化粧水】

「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」などの保湿成分が入った化粧水がおすすめです。

これらは、肌にもともと備わっている保湿成分ですが、加齢とともに減少するため、保湿成分を意識的に補うことが必要です。

おすすめの化粧水を見てみる>>ウルウ(ULU)

【コーティング機能配合の化粧水】

セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどで、十分な保湿ケアをしても、保湿成分が蒸発するようでは意味がありません。

水分を逃がさないよう肌のコーティング機能を正常に戻す事が大切です。

「コウキエキス」「ベントナイト」「ラフィノース」などが配合されている化粧水がおすすめです。

 【肌への刺激の少ない化粧水】

敏感肌になったときは、肌に刺激の少ないタイプの化粧水を選びましょう。

「グリセリン」「尿素」「PG(プロピレングリコール)」などは低刺激なうえ、保湿効果にも優れているので、おすすめです。

 【防腐剤フリーやアルコールフリーの化粧水】

化粧品の劣化を防ぐために、防腐剤として「パラベン」が配合されていることがあります。

「パラベン」は肌に刺激を与える場合もあるため、敏感肌の方はパラベンフリーになっているものを極力選びましょう。

また、肌に爽やかな着け心地を与えるために、「アルコール」が入っていることがあります。

「アルコール」は、揮発性があるため、肌の水分を奪います。

健康な肌状態の方は、肌のコーティング機能がしっかりとしているため、大丈夫ですが、敏感肌の方はヒリヒリと刺激を受けるので、止めて下さい。

 

【洗顔シートに要注意!】

夏は洗顔シートを使いたくなるとは思いますが、洗顔シートにはアルコールが沢山配合されています!

アルコールの揮発性を利用して、肌の熱を奪うので『スッキリ』した感じを演出しています。

アルコールは熱を奪うのと同時に肌の水分も奪いますから、敏感肌男性にとっては、『百害あって一利なし』ですね (;^ω^)

【まとめ】

敏感肌男性が選ぶべき化粧水は、保湿成分が沢山入っていて、刺激が少なく、潤いを閉じ込める機能を持った化粧水です。

また、その化粧水はアルコールフリー、防腐剤フリーであることも重要です。

敏感肌男性は、スキンケアを怠って、放っておくと『赤ら顔』になる可能性があります。

その『赤ら顔』改善に期待ができる、セラミドとヒアルロン酸がたっぷりと配合されている化粧水があります。

詳しくはこちら>>口コミで大人気!
> 満足度98%の【赤ら顔化粧水】今ならキャンペーン中!【ULU】

あなたの肌が健康的な肌になるといいですね (*^^*)

最後までお読みいただきましてありがとうございました!