【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

メンズの顔テカリ防止対策。洗顔シートはスグ止めて!収れん化粧水で保湿ケア。

色々な洗顔シート

メンズ(男)の顔テカリ対策

顔のテカリが気になる男性は、洗顔シートを使ってはいけません。なぜなら、もっとテカリ顔になるからです

今回は洗顔シートを使う事をやめた方が良い理由とテカリを改善するスキンケアのやり方、最後にテカリ対策におすすめの収れん化粧水を紹介します。

《目次》

 

洗顔シートはスグ止めて!

まずは、洗顔シートを使ってはいけない理由を説明しますね。

洗顔シートは、テカリ顔の男性にとっては必要不可欠なアイテムのように思われていまが、実際はあまりおすすめ出来ません!

なぜなら『更にテカるから』です。

洗顔シートは余計にテカる

なぜ、洗顔シートを使うと更にテカテカになってしまうのか?

理由は2つあります。

1、角質層が傷つくから

洗顔シートのテレビCMを見ていると、タレントが洗顔シートを使って顔をゴシゴシと拭いていますよね。

「あ~気持ちいい~♪サッパリするぅ~」などと言っていますが、あのマネをしてはいけません。

なぜなら、角質層(かくしつそう)が傷つくからです

・角質層とは?

角質層は肌の一番表面にある部分です。厚さは僅か0.02ミリ、サランラップくらいの厚さです。

 

角質層が傷つくイメージ図

そもそも人の肌は傷つきやすく出来ています、特に顔の肌はすごくデリケートです。

角質層は肌のバリア機能を持っていて、肌内部の水分をとどめておいたり(保湿)、外部から雑菌が入るのを防いでいます。

でも、洗顔シートでゴシゴシと拭かれてしまうと角質層が傷つくのでバリアが決壊して様々な肌のトラブルを引き起こす可能性があるのです。

一番困るのは、肌内部の水分をとどめておけない事です。(保湿できない)

するとどうなりますか?肌は乾燥しますよね?

肌は乾燥を防ごうとして、大量の皮脂(ひし)を分泌します(バリアを形成)。

その結果テカリ顔になる!

という事です。

脂が大量に出るわけですから、そりゃあテカリますよね (;^ω^)

 

2、エタノール(アルコール)が最悪

次に、エタノール(アルコール)ですがこっちのほうが最悪です。

なぜなら、エタノールは肌の水分を奪って空気中に消えて行く(蒸発する)からです。

イメージ図

エタノールが肌の水分を奪うイメージ図

 

エタノールは、揮発性がとても高いのはご存知ですよね?

アルコール消毒をすると「スウ~」としますが、あれはアルコールが肌の熱を奪って空気中に消えていくからです。

さらに、エタノールは肌が敏感な方には刺激が強すぎて、肌トラブルの原因になる場合もあります。

エタノールで肌の水分を奪われたらどうなりますか?

肌は乾燥を嫌うのでここでも皮脂を大量に分泌して肌内部の水分を守ろうとします。

その結果、更にテカリ顔になる!

という事です。

脂が更に分泌されるわけですから、もう、テカテカです(笑)

 

テカリ防止には正しいスキンケア

では、どうすればテカリを防止できるのか?

メンズのテカリ対策には、毎日の正しいスキンケアが効果的です。

正しいスキンケアとは、正しい洗顔と保湿ケアです。

それぞれ説明していきますね (*^^*)

正しい洗顔

 まず正しい洗顔ですが、ポイントは5つです。

  1. 朝は洗顔料を使わないでぬるま湯(35℃)だけで洗う。
  2. 夜は洗顔料をよく泡立てて、泡を手にのせて泡で洗う。
  3. 手のひらでゴシゴシとこすらない。
  4. すすぎはぬるま湯(35℃)でしっかりと洗い流す。
  5. タオルもゴシゴシ禁止!優しく押す感じで拭き取る。

以上です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいね>>男の洗顔方法。メンズ美容の基本は正しい洗顔から始まる

 

 

正しい保湿ケア

次に正しい保湿ケアですがポイントは7つです。

  1. 毎日、朝晩の2回、必ず行う。
  2. ゴシゴシと塗らない!優しくプッシングする。
  3. 保湿ケアの基本アイテムには、化粧水、美容液、乳液、クリームがある。
  4. 使う順番は、化粧水→美容液→乳液→クリームである。
  5. 化粧水、美容液の目的は、水分を与える保湿。
  6. 乳液、クリームの目的は、水分を閉じ込めるコーティング。
  7. 面倒くさい男性はオールインワン という化粧品がある。

以上です。

肌の乾燥を防ぐ事がテカリ対策に直結します。

肌が十分に潤っていれば、テカる事はないのです。

ただ、正しい保湿ケアをしても「毛穴の開きが気になる」という男性は多いのではないでしょうか?

特に夏場は暑いので毛穴は開き気味です。

そこで、夏場のスキンケアに最適なのが、「収れん化粧水」です。

 

収れん化粧水とは?

収れん化粧水とは、収れん作用がある化粧品です。

収れん作用とは、タンパク質を変性させることにより組織や血管を縮める作用の事です。

収れん作用を持つ物質は、制汗剤や医薬品、化粧品などに使われています。

《収れん化粧水の効果》

収れん化粧水は、女子には当たり前に知られていますが、メンズにはピンとこない化粧水ではないでしょうか?

メンズで馴染みがある収れん化粧水と言えば、アフターシェーブローションですね。

髭剃り後に使う化粧水です。

髭剃り後は毛穴が開きますから、毛穴を引き締める作用が求められます。

収れん化粧水は毛穴を引き締めながら保湿ができる化粧水です。

《おすすめの収れん化粧水》

 毛穴の開きが気になる男性、夏場におすすめの化粧水が収れん化粧水です。

中でも私がおすすめしたいのは、バクスターオブカリフォルニアのハーバルミントトナーです。こちら↓

バクスターオブカリフォルニアのハーバルミントトナー

私は、夏場はバクスターオブカリフォルニアのハーバルミントトナーを使う事にしました。

まだ5月ですが暑いですよね (;^ω^)

そろそろ顔のテカリが気になりますが今のところテカっていません。

いい感じです (*^^)v

収れん化粧水を使ったあとは、乳液かクリームでしっかりと蓋をしてあげてくださいね。(コーティング)

レビュー記事がありますから参考にしてくださいね。こちら↓

バクスターハーバルミントトナー本音口コミ。毛穴は閉まる?

 

 

まとめ

・テカリ対策に洗顔シートを使うと肌の水分が減るので余計にテカる。

・テカリ対策には、毎日の正しいスキンケアが効果的。

・保湿ケアが面倒臭さい男性はオールインワン がおすすめ。

・夏場の毛穴の開きが気になる方は収れん化粧水を使うとよい。

・収れん化粧水のおすすめは、バクスターオブカリフォルニアのハーバルミントトナー。

・収れん化粧水を使ったあとは、乳液かクリームでしっかりとコーティングする。

今年の夏から、洗顔シートを使うのは止めて、顔のテカリとサヨナラ出来るといいですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました!

No More "TEKARI" !!