【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

メンズ化粧水のおすすめはこれ!市販のメンズ化粧水ブランドのランキングベスト3

メンズ化粧水のおすすめ市販品

メンズ化粧水のおすすめブランド市販品

市販のメンズ化粧水はどれがいいのか?ブランドが色々とあって迷いますよね。

そこで、今回は、私が実際に使ってみて「良かった」と思える、おすすめのメンズ化粧水を紹介します。

《メニュー》

メンズ化粧水の注意点

今回は、あえてメンズ化粧水に限定していません。

なぜなら、市販のメンズ化粧水にはエタノールが入っているからです。

エタノールは、サッパリ感や爽快感を出すために配合されています。

男性の多くは、化粧水や洗顔シートを使った時にサッパリした感じがないと、「効いてないよ~」という判断をしてしまうから売れないんですよね (;^ω^)

f:id:dddrrrppp123:20180715000048j:plain

大手メンズ化粧水ブランドはこの事実を知っているので、エタノールを多めに配合して爽快感を演出しています。

男性は脂性肌の方が多いので、爽快感は大切なのですが。。。

 

でも、このエタノール、肌には全く良くありません!

エタノールは揮発性が高いので、直ぐに蒸発します。

その時に肌の温度を奪いますから、スゥ~としてサッパリした感じがするのです。

 

注射を打つ前には脱脂綿に湿らせたエタノールを塗ります。

あの時スゥ~としますよね?あれと同じです。

 

このエタノール、肌の温度を奪うだけなら良いのですが、肌の水分も一緒に奪っていきます。じつはこれが最悪なのです。

化粧水で保湿ケアをしようと思っているのに肌の水分を奪う!?

正に、本末転倒です。

 

f:id:dddrrrppp123:20180529113328j:plain

 

なので、エタノールが入っていない、女性をターゲットに販売されている市販の化粧水もランキングに入っています。

前置きが長くなりましたが、このことを踏まえて、市販のメンズ化粧水ブランドランキングをチェックしてくださいね。

ベスト1、メンズ化粧水のおすすめ市販品

メンズ化粧水のおすすめ第一位のマーク

メンズ化粧水のおすすめ市販のベスト1

「まさに、男の化粧水って感じ、カッコイイ!」

メンズ化粧水のおすすめ、市販の第一位ブランドは、『バルクオム シリーズ』の、ザ・トナー(THE TONER)です。

メンズ化粧水は写真の向かって右側です。ちなみに左側は、メンズ洗顔料のザ・フェイスウォッシュです。

こちらは、これから本格的にメンズスキンケアをやろうかな?と思っている男性におすすめです。

なぜなら、店頭販売(市販)はロフトと東急ハンズで行っていますが、公式サイトから購入すると、洗顔料と化粧水のセットが、初回たったの500円で始められるからです。

これは、『2STEP BASICコース』という商品です。

しかも、23日間の返金保証も付いています。

洗顔料は100g、化粧水は200㎖ 入っていますから1ヵ月使うには十分な量ですよね。

バルクオムの公式サイトを見てみる↓↓

 

また、肌の保湿には乳液も欠かせません。

化粧水で肌に水分を与えたら、次に乳液でしっかりと肌に蓋をして、水分を閉じ込めておくことが大切です。

バルクオムシリーズには乳液もあります。

バルクオムの乳液、ザ ローション

《バルクオムの乳液、THE LOTION》

洗顔料・化粧水・乳液がセットになったのが『3ステップコース』です。

こちらは、初回2,300円で始められます。

2STEP BASICコースと同様に23日間の返金保証も付いています。

洗顔料は100g、化粧水は200㎖、乳液は100g入っていますから、こちらも1ヵ月使うには十分な量です。

バルクオムの公式サイトを見てみる↓↓

私の率直な感想

バルクオムの化粧水、ザ・トナー(THE TONER)の率直な感想は、テクスチャーが軽めで使いやすいということです。

ヒアルロン酸やセラミドが配合された化粧水はテクスチャーが“ねっとり”していますのでちょっと気持ち悪い感じが。。。

でも、バルクオムの化粧水、ザ・トナー(THE TONER)は気持ちよく塗れます。

但しサッパリ感、いわゆる爽快感はありません。多くのメンズ化粧水に含まれるミントエキスやメントールは入っていませんからね。

f:id:dddrrrppp123:20180715001236j:plain

爽快感はありませんが、肌の保湿は十分に出来ていると感じます。

バルクオムの洗顔料と乳液を使いはじめてしばらくたった頃、「肌がなんか綺麗になったわね」と嫁さんに言われたからです。

じつは、バルクオム ザ・トナー(THE TONER)には、エタノールが配合されています。

でもこれは、ごく微量で化粧水容器内の雑菌繁殖を抑えるためのものです。

エタノールは殺菌効果が抜群ですからね。ごく微量なのでお肌の水分を奪う事はほとんど無いと思います。

トレハロースとリンゴ幹細胞

バルクオム ザ・トナーにはトレハロースとリンゴ幹細胞が配合されています。

トレハロースの特徴は、保水力の高さです。

ちょっと、干し椎茸を思い浮かべて下さい。

f:id:dddrrrppp123:20180715001537j:plain

 

カラカラの干し椎茸を水に付けると、みずみずしく生き返りますよね?あれは干し椎茸に大量のトレハロースが含まれているからなのです。

トレハロースは水分保持と保湿に優れているのです。

 

リンゴ幹細胞ですが、スイスに4ヶ月経っても腐らないリンゴ「ウトビラー・スパトラウバー」というものがあります。

この不思議なリンゴは、世界に20本しかない貴重なリンゴです。

f:id:dddrrrppp123:20180715002333j:plain

なぜこのリンゴは腐らないかと言うと特殊な幹細胞が入っているからです。

この幹細胞は自己再生効果があるので、長く新鮮さを保つことができるのです。

近年、このリンゴ幹細胞の人工培養に成功しました。

なので、リンゴ幹細胞エキスが入っている美容液などが今、流行っています。

オバマ大統領の奥さんやジェニファーロペスさんも使用しているそうですよ。

リンゴ幹細胞エキスは、自己再生効果を生かして「しわ・たるみ」の改善に期待が出来ます。

バルクオムザトナーのまとめ

バルクオム ザ・トナー(THE TONER)は、これから本格的にメンズスキンケアを始めようと思っている男性に一番のおすすめ化粧水です。

初回は、洗顔料と化粧水のセットが500円で始められますし、化粧水はもちろんですが、洗顔料の方も優れているからトータルでスキンケアができます。

市販のメンズ化粧水はどれにしようかな?と思っている男性は、まずはバルクオム ブランドのザ・トナー(THE TONER)を試すことを私はおすすめします。

バルクオム ザ・トナー(THE TONER)の公式販売サイトはこちら↓↓

 

ベスト2、メンズ化粧水のおすすめ市販品

メンズ化粧水のおすすめ第二位のマーク

メンズ化粧水のおすすめ市販のベスト2

メンズ化粧水のおすすめ、市販の第二位は、『ロート製薬 肌ラボ ブランド』の、極潤です。

こちらは、スーパーヒアルロン酸を含め、ヒアルロン酸が3種類入っていて保湿効果はバッチリです。

私は、この極潤をベスト1で紹介した、バルクオム ザ・トナー(THE TONER)を使う前に使っていました。

極潤は、マツキヨやウェルシアなどのドラッグストアやイオンの化粧品コーナー、コンビニでも店頭販売(市販)されてている大ヒット商品です。

 

極潤をベスト2に選んだ理由

私がなぜこの極潤をベスト2に選んだかというと、コスパに優れている事とエタノールが入っていないこと、そして有名な美容家のアドバイスを参考にしたからです。

ロート製薬肌ラボ 極潤の成分表

 

有名な美容家とは?

その有名な美容家とは、小林照子さんです。

彼女が徹子の部屋に出演しているのをたまたま見ていたのですが、彼女曰はく「化粧水は高価な物でなくていい、ポイントは使う回数です」と言っていたのが印象的でした。

「肌が乾燥したかな?」と少しでも感じたら、化粧水を塗る。という事です。

 

素直に信じた私は、冬の間この極潤を塗りまくりました。

するとどうでしょう、確かに肌にテカリとは違うツヤが出てきたのです。

冬はいつも肌が乾燥していたのに、ウソのように毎日しっとりとしていました。

 

ロート製薬 肌ラボ 極潤のまとめ

ロート製薬 肌ラボブランドの 極潤は、コスパにこだわる男性におすすめです。

また、ドラッグストアやコンビニでも買えますからとっても便利です。

スーパーヒアルロン酸を含む3種類のヒアルロン酸が高い割合で配合されていますから、メンズ化粧水に求められる保湿効果もバッチリです。

但し、爽快感は全くありません。

メンズ化粧水の多くに配合される、エタノールやミントは入っていませんからね。

 

また、「パッケージが可愛らし過ぎてチョット嫌だなぁ~」という男性もいるのではないでしょうか?

その場合は、パッケージのシールを剥がそうとはせず、「詰め替え用」を買って、お洒落なボトルに入れてあげれば良いと思います。ボトルの熱湯消毒は忘れずに!

パッケージを剥がすとボトルに接着剤が残り、ガビガビになって悲惨な状態になります(;^ω^)

極潤のパッケージシールをはがしているところ

 

ロート製薬の肌ラボブランドの 極潤は通販でも買えます (^^)

アマゾンと楽天を載せておきますね↓↓

 

ベスト3、メンズ化粧水のおすすめ市販品

メンズ化粧水のおすすめ第三位のマーク

メンズ化粧水のおすすめ市販のベスト3

メンズ化粧水のおすすめ、市販の第三位は、バクスターオブカリフォルニアの、ハーバルミントトナーです。

こちらは、毛穴の開きが気になる男性や、脂性肌の男性におすすめです。

バクスターオブカリフォルニアはアメリカの老舗メンズ化粧品ブランドです。

この、ハーバルミントトナーは、収れん化粧水です。

収れん化粧水は、肌を引き締める効果があり、毛穴の開きが気になる男性にはピッタリです。

 ハーバルミントトナーをベスト3に選んだ理由

私が、バクスターオブカリフォルニアのハーバルミントトナーをベスト3に選んだ理由は、収れん化粧水だという事と、サッパリ感があるのにエタノールが入っていない点です。

ハーバルミントトナーは、夏の化粧水にピッタリです。

夏はやっぱり、サッパリ、スッキリしたいですものね (^^)

 

デメリット

敏感肌の男性は注意した方が良いと思います。

あと乾燥肌の男性にもあまりおすすめしません。

バクスターオブカリフォルニアのハーバルミントトナーは、脂性肌の男性におすすめです!

なんかテカテカする、ギラギラ感が気になる。。。という肌質の男性は一度試してみてくださいね。

 

バクスターオブカリフォルニア ハーバルミントトナーのまとめ

バクスターオブカリフォルニアブランドのハーバルミントトナーは、ドラッグストア等では販売していません。

店頭販売(市販)を行っているのは、URBAN RESEARCH 、Chaopanic 、SEVEN DAYS SUNDAY 、などのアパレル店舗が中心です。

デザインがシンプルでカッコイイですからね。

また、渋谷ロフト、三越銀座店7階などでも販売されています。

全国の販売店舗情報はこちら>>retail locator | Baxter of California - Men's grooming

 

ちなみに、アマゾンや楽天でも販売されています、こちら↓↓

 

メンズ化粧水のおすすめ市販品のまとめ

今回は、メンズ化粧水のおすすめで市販されているもの(店頭販売)のベスト3をランキングで紹介しました。

私が紹介したもの以外でも良いものはあると思います。

ご自分で発見するのも楽しいと思いますよ (^^) 手間はかかりますが。。。

メンズ化粧水を選ぶ時に注意していただきたいのは、エタノールが入っていないものか、ごく微量に入っているメンズ化粧水を選んでください。

成分表の最初の方にエタノールが表示されていると良くありません。

最後の方にエタノールが表示されていれば、それは殺菌の役割なのでおすすめです!

 

ここでととのいました~♪

「メンズ化粧水のおすすめ市販品ベスト1とかけまして~、DeAGOSTINI(ディアゴスティーニ)と、ときます」

『そのこころは?』

「どちらも、初回は激安です」

『うまい!』

では、このへんでお開きとさせていただきます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

メンズ化粧水のおすすめ市販品ベスト1の『バルク オム ザ・トナー(THE TONER)』を初回500円で試してみたい方は、こちら↓↓