【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

メンズ眉毛シェーバーのおすすめランキング。人気ベスト3とは?

メンズ眉毛シェーバーで整えた男性の眉毛

メンズ眉毛シェーバーのおすすめ

男が眉毛の整え方を簡単にする方法を紹介します。

結論から言うと、それはメンズ眉毛シェーバーを使う事です。

ただし、メンズ眉毛シェーバーなら何でもいい、という訳ではありません。

そこで今回は、おすすめのメンズ眉毛シェーバーの選び方とおすすめベスト3を紹介します。

ランキングの根拠は、人気と使い安さ、高性能です。

また、メンズ眉毛シェーバーの使い方も紹介します。

 

 

メンズ眉毛シェーバーの選び方

メンズ眉毛シェーバーの選び方で大切なのは以下の3つです。

  1. 肌に優しいもの。
  2. コーム(くし)が付いているもの。
  3. 水洗いが出来る。

以下で詳しく説明します。

1.製品によっては、剃り味があまり良くなかったり、肌がヒリヒリしたりするもあるようです。出来る限り、肌に優しいものを選ぶようにして下さい。

2.コーム(くし)の長さを、仕上げたい眉の長さに合わせて、段階調節できるものを選ぶと簡単で綺麗に仕上がります。

3.水洗いが出来ると、刃の部分を清潔に保つ事ができます。

さらに、男性向けの眉毛シェーバーの中には、アタッチメントを変えれば、鼻毛や耳毛にも対応しているものがあります。

眉毛以外のお手入れにも、シェーバーを使い人は、そういったものを選ぶと良いでしょう。

メンズ眉毛シェーバーおすすめベスト3

メンズ眉毛シェーバーのおすすめベスト3を発表します。

ランキングの根拠は、先に紹介した【メンズ眉毛シェーバーの選び方】です。

 

ベスト1:フィリップスノーズトリマーシリーズ3000

 

ベスト1の、フィリップスノーズトリマーシリーズ3000は、メンズ眉毛シェーバーに必要な要素を全て満たしています。

  1. 肌に優しいもの。
  2. コーム(くし)が付いているもの。
  3. 水洗いが出来る。

眉毛シェーバーの機能に加えて、耳毛、鼻毛の処理も出来ます。

充電式ではなく、電池式なので収納場所を取りません。

しかも2年間の保証が付いていますから安心です。

詳しくはこちら>>眉毛シェーバー フィリップス 正規品

 

ベスト2:フェイスシェーバーFM-681 ロゼンスター

 

ベスト2の、フェイスシェーバーFM-681ロゼンスターは、コーム(くし)が2種類付いています。

2ミリ~8ミリまで対応できます。

水洗いはできませんが、耳毛処理と顔の産毛処理ができます。

詳しくはこちら>>フェイスシェーバー FM-681 ロゼンスター

 

ベスト3:メンズ 眉毛 シェーバー MF22

 

ベスト3の、メンズ 眉毛 シェーバー MF22は、水洗いが出来ます。

また、コーム(くし)も付いていて、1~8ミリまで調節可能です。

眉毛と産毛の処理が出来ます。

デザインはブラックとシルバーを選ぶ事ができます。

個人的にはこのシルバーがおすすめです。

※気になる点が一つある。

こちらの眉毛シェーバーの口コミの中に、『剃り味が悪い』というのが2件ありました。

詳しくはこちら>>メンズ 眉毛 シェーバー MF22

まとめ

メンズ眉毛シェーバーのベスト3を紹介しました。

ベスト1のフィリップスノーズトリマーシリーズ3000を選べば、損する事はないでしょう。

眉毛の印象でメンズの顔の雰囲気はガラリと変わります。

ぼさぼさ眉毛をシェーバーで整えれば、清潔感も加わって2ランクアップできますよ。

 

 

メンズ眉毛シェーバーの使い方

メンズ眉毛シェーバーの使い方を紹介します。

眉毛の長さを揃えてカットするとき

眉にコームを当て、毛の流れに逆らうように、眉尻から眉頭に向けてゆっくり動かします。
眉頭の部分は、毛の向きが違うので、上から下からに向けて動かします。

眉の輪郭からはみ出ているムダ毛を剃るとき

コームを外し、刃を寝かせて、肌に沿うように当てて剃ります。

眉の下の毛を剃るときは、まぶたを軽く押さえ、肌を伸ばしながら剃ってください。