【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

男の肌がツヤツヤに!スキンケアの新常識、小林照子の温冷ケア

f:id:dddrrrppp123:20180329102902j:plain

小林照子さんの温冷ケア

スキンケアの新常識を紹介します。

先日、私は『徹子の部屋』を見ていました。その日のゲストは美容研究家の小林照子さんでした。

小林照子さんは、60年以上も美容研究家として活躍しています。

スキンケアの学校も経営している、日本の美容研究家のレジェンドです。

81歳からはニューヨークに拠点を構えています。(凄いバイタリティーですよね)

彼女は御年83歳ですが、肌がツヤツヤ!しかも活力に満ち満ちていました。

あの美しい黒柳徹子さんより、肌の美しさでは圧勝していました。

そんな小林照子さんが推奨するスキンケアの方法とは?

それはスキンケアの一般常識とは少し違うものでした。

《目次》

 

【肌には保湿が大切】

f:id:dddrrrppp123:20180329102112j:plain

美しくない肌になる原因は、肌の乾燥です。

もちろん加齢も関係がありますが、肌の乾燥の方が原因としては大きいのです。

肌が乾燥すると小ジワが出来きます。その小ジワがやがてシワへと発展してしまうのです。

小林照子さんも『乾燥と紫外線がお肌の大敵!』とおっしゃっていました。

では、その乾燥と紫外線を小林照子さんはどうやって防いでいるのでしょうか?

徹子の部屋では主に、肌の乾燥対策をお話されていました。

次の項目では、83歳の彼女が、ツヤツヤで潤いに満ちた肌、そしてお肌のハリもキープしている秘密に迫ります!

 

小林照子式、温冷ケアとは?

f:id:dddrrrppp123:20180329101349j:plain

小林照子さんがやっている美肌ケアの方法は、『温冷ケア』です。

具体的なやり方は以下の通りです。

1.洗顔→2.蒸しタオル(レンジで1分)を顔にあてる→3.乳液を塗る→4.冷やした化粧水で肌を引き締める。

これを毎日、朝と晩に行っています。

ポイントは蒸しタオルで毛穴を開き、そこに乳液を染み込ませ、冷やした化粧水で毛穴を塞ぎつつ、肌を引き締める。ということです。

「あれ?化粧水が先じゃないの?」と思いましたか?

そうなんです、小林照子さんのやり方では乳液が先、化粧水が後なのです。

この『温冷ケア』の発想は、彼女が幼少期に疎開先の東北で体験したことが元になっています。

彼女は戦時中、疎開先の東北で顔のしもやけが酷くなりました。

そんな彼女を見かねた疎開先のおばあさんが、お湯と水が入った桶を2つ持ってきてくれました。

「照子ちゃん、このお湯が入っている桶と水が入っている桶、交互に足を入れてごらんなさい」と、疎開先のおばあさんが言いました。

彼女は素直に足を交互に入れます。すると翌日、しもやけが治ったのです。

「なぜ、足を温めたり冷やしたりしただけなのに、顔に効くのか?」

この体験は、彼女に衝撃を与えました。

今では説明がつきます。しもやけが治った理由は、血流が良くなったからです。

小林照子さんの美肌ケア、『温冷ケア』はこの体験から生まれたものなのです。

肌を温めて、冷やす。これによって肌の血流を良くしつつ、肌の保湿も完了させる。

これが小林照子式の『温冷ケア』なのです。

私も早速『温冷ケア』をやってみました。確かに翌日の肌が全然違います。10才くらい若返った気がします。(言い過ぎかな 笑)

でも慣れるまで大変です、わりと手間がかかりますからね。

「やってみよう!」という方は蒸しタオルで顔を火傷しないように気を付けてくださいね。

 

手と首の保湿が大切

f:id:dddrrrppp123:20180329101820j:plain

顔の肌ケアは一生懸命やる方が多いのですが、手と首は忘れがちです。

実は、小林照子さんは手と首もとても綺麗です。

手のシワや首のシワが目立つと、いくら顔の肌が綺麗でも老けて見えてしまいます。

なので、手と首の肌ケアはとても大切なのです。

では、小林照子さんはどうやって手と首の肌ケアをやっているのでしょうか?

以下で説明しますね。

手と首の肌ケアも基本は顔の肌ケアと同じです。つまり乾燥させない事、保湿が大切です。

小林照子さんのやり方は、「気がついたら保湿クリームを手と首に塗る」です。

小林照子さんの自宅にはトイレと洗面所に保湿クリームが置いてありました。手を洗ったら必ず保湿クリームを手と首に塗っています。

「へ~そうなの、、、夜はどうするの?寝てる間は?」と黒柳徹子さんが質問をしました。

彼女は答えます「寝てる間はさすがに塗れないけど、トイレに起きた時は必ず塗っています。あと、すぐ塗れるように枕元にも置いています。」

「あら、そうなの凄いわね」と黒柳徹子も感心していました。

ここまで徹底すると83歳でも本当に綺麗な肌がキープできるのですね。

最後に小林照子さんからありがたい言葉を頂きましたので紹介しておきますね。

年を取ってきたら、教育と教養がたいせつだ。

でもこの教育は、今日行く。教養は、今日用である。

つまり。。。

きょういく 今日、行く所がある。

きょうよう 今日、用がある。

毎日忙しく過ごした方が良い。という事ですね。

この記事を読んでいる方には、今は必要ない言葉かも知れませんが、覚えておいて損はないですよね (*^^*)

 

おすすめのスキンケア商品

おすすめのスキンケア商品を載せておきますね。

小林照子さんは、「めちゃくちゃ高い化粧品は必要ない。肌に馴染むものが一番良い」とおっしゃっていましたよ。

最近は、男性向けのスキンケア商品でも『オールインワン美容液』の人気が高いです。

でも、小林照子さんの『温冷ケア』をやるなら、乳液と化粧水は分けて使わなくてはいけません。

そこで、乳液の人気商品と化粧水の人気商品をそれぞれ選んでおきました。

あえて、プチプラ(安いもの)でおすすめを紹介します。

・人気の乳液はこちら↓

【肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液】

 

 

・人気の化粧水はコチラ↓

【ちふれ 化粧水 とてもしっとりタイプ】

 

 

ちなみにですが、『無印良品』にはコスパに優れたスキンケア商品が 豊富にあります。

デザインもシンプルなので、男の洗面台に置いてあっても何の違和感もありません。

一度チェックしてみてくださいね。

コチラ>>無印良品 | スキンケア 通販

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

綺麗な男肌を手に入れてくださいね~♪