【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

男顔のテカリ対策とは?洗顔シートは使ってはいけない!

洗顔シートで汗を拭く男性

男顔のテカリ対策

男の夏に『洗顔シート』は欠かせませんよね?

でも、使い方を間違えると余計にテカリます。

「洗顔シートを使っているのに、なぜ俺の肌はすぐテカるのか?」

こんなふうに思っている方はぜひ参考にしてくださいね (^^)

 

《目次》

洗顔シートは使ってはいけない

男性用洗顔シート各種

男の夏の風物詩といえば、洗顔シート(汗拭きシート)ですよね(笑)。

外回りの営業に行く場合は必須アイテムではないですか?

またバイト(仕事)が終わった後も「なんか顔がベテベタする」という理由で使いがちです。

洗顔シート(汗拭きシート)は顔がサッパリするし、汗臭さも消してくれますからとても便利ですよね。

男の顔のテカリを抑える方法として、洗顔シートは、なくてはならないグッズなのですが…。

実は、使い方を間違えると余計にテカってしまうのです。

ギャッツビー洗顔シート

ゴシゴシと拭くのはNG

洗顔シートで肌を強くこすり過ぎると、肌表面でバリアの役割を果たす角質層がはがれてしまいます。

また、肌に必要な皮脂まで取り除かれてしまいます

そうするとあなたの脳は、

「あっ、皮脂が足りてない、肌のバリアが壊れたゾ、えらいこっちゃ!」

と判断して、皮脂の分泌量を余計に増やすよう、肌に命令します。

f:id:dddrrrppp123:20180707132002j:plain

洗顔シートで顔をゴシゴシ拭くと、その場はテカリやベタつきが解消したように感じても、少し時間が経つとまたすぐにテカテカになってしまいます。

なので、顔を拭く時は力を入れてこすらずに、やさしくそっと拭き取るようにしましょう。

でも、フェイシャルペーパーには「顔のベタつきゴシゴシふき取る!」というキャッチコピーが入っているものがあります (;^ω^)

これは信じてはいけません!優しく、そっとふき取りましょう。

 

洗顔シートのエタノールがヤバイ

さらに、洗顔シートにはアルコール(エタノール)がたくさん配合されています。

あなたが持っている洗顔シートの内容成分をチェックしてみてください。

水、エタノール、云々、、、となっていませんか?

化粧品は全ての成分を表示する義務があります。

化粧品は、配合されている量が多いものから順番に全てを表示しなくてはならないのです。

エタノールは揮発性が高いので、肌の温度を奪って空気中に消えていきます。

このため『スッキリ!』した感じがします。

エタノールが、肌の温度だけ奪って消えてくれれば良いのですが、じつは肌の水分も一緒に奪っていきます。

 

f:id:dddrrrppp123:20180529113328j:plain

 

これが実に厄介です。水分を奪われると肌が乾燥しますよね?

そうすると肌は、「あっ、水分が足りてない、肌の防壁が壊れたゾ、えらいこっちゃ!」と判断して皮脂を過剰に分泌するのです。

なので、「スッキリしたのに、すぐにベタベタしてテカテカ…」こうなるのは当たり前なのです。

まさにイタチごっこですね。。。

では、どうすれば良いのか?

 

f:id:dddrrrppp123:20180707133151j:plain

洗顔シートを使わない方法

洗顔シートを使わないで顔のテカリを抑える方法、

それは、制汗剤を使うことです。

制汗剤と言っても、脇用の8×4などを顔に塗ってはいけません!

顔汗対策用のものが売られていますから、必ずそちらを使って下さい。

皮脂の分泌が多い男性は、汗の量も多い方がほとんどです。

顔汗を抑えれば、「気持ち悪い」という感じは減りますので、洗顔シートに頼ることもないでしょう。

顔汗対策用の制汗クリームや制汗スプレーは色々とありますが、私が一番おすすめしたいのが、『サラフェプラス』です。

サラフェプラスはモンドセレクションを何回も受賞しており、女性に人気があります。

公式サイトも女性を意識したデザインになっていますが、じつは、男性にも沢山売れているのです。

サラフェプラスの公式サイトはこちら>>【サラフェ】

顔のテカリは何で取る?

あぶらとり紙

「あぶらとり紙」

洗顔シートの使用は1日2回ぐらいが目安です。
それ以上使うと肌に必要な皮脂が無くなって、余計に皮脂が分泌されてしまいます。

では、汗や顔のベタツキは何で拭き取るのがいいのか?

それは、あぶらとり紙です。

 

顔の表面に浮き出してくる皮脂は液体ですが、皮脂は全てが液体なのではなく一部はワックスのような固体をしています。

あぶらとり紙で取れるのは液体の皮脂だけです。
つまり、固体の皮脂は肌に残るため、取り過ぎてしまうことはないのです。

もちろん、あぶらとり紙を使う時も肌をゴシゴシと拭き取ってはいけません
皮脂を拭き取るのではなく、上からやさしく押さえて、あぶらとり紙に皮脂を吸収させるようにして使ってください。

f:id:dddrrrppp123:20180401164608j:plain

ティッシュで代用している男性もいますが、あまりオススメはできません。
何故なら、ティッシュの繊維で肌を傷つける場合があるからです。

なぜ、男はテカリ顔になる?

乱反射してテカる様子

「肌年に細かい傷が付くと光が乱反射する」

 なぜ、男は30代を過ぎると顔のテカリが目立ってくるのでしょうか?

それは20代に比べると肌の水分が減ってくるためです。

肌の水分量が減ると、バリア機能の強化のため皮脂が分泌されます。

しかもピークは30代に訪れます。

また、男性でスキンケアをしている方は少ないので、肌が乾燥して細かい傷もつきはじめます。

すると顔にあたった光が乱反射して『ギラギラしたオヤジ』になってしまうのです。

 

根本的に顔のテカリを抑えるには?

根本的に顔のテカリを抑える方法は、正しいスキンケアです。

それは、「正しい洗顔」と「正しい保湿ケア」です。

正しい洗顔とスキンケアの方法はこのブログで紹介していますから、ぜひチェックしてくださいね

www.xn----gbuqhrbu0ce52arff5742gr5za9i3eyi4a112e.com

正しい洗顔と正しい保湿ケアで、顔の肌保湿をしっかりとしてあげれば、顔のテカリは抑えられます。

ポカリスエットで体に水分補給するのと同じくらい、肌にも水分補給が必要です。

だからといってポカリスエットで顔を洗ってもなんの効果もありません。←(余計ベタつくわ!)

男顔のテカリ対策まとめ

f:id:dddrrrppp123:20180401170507j:plain

・男の顔肌のテカリは、肌の保湿で抑える事ができます。

・男の顔肌は女性同様、とてもデリケートなのでゴシゴシとこすってはいけません。

・洗顔シートは1日2回が限度です!

・洗顔シートに配合されているエタノール(アルコール)は、肌の乾燥を更に加速させます。

・乾燥した肌は、皮脂を過剰に分泌させます。だからスッキリした後、すぐにテカテカになってしまうのです。

ここで、ととのいました~♪

f:id:dddrrrppp123:20180705104227j:plain

「洗顔シートとかけまして、車の運転とときます。」

『そのこころは?』

「どちらもアルコールが危険です。」

『うまい!』

今回紹介した方法を実践してもらえば、今年の夏からは、肌のテカリを抑えられます。まるで、スッキリと爽やかな、高橋一生みたいな男性になれるかも!

洗顔シートを使う時には気を付けてくださいね。

では、最後までお読みいただきましてありがとうございました。

今回紹介した、顔用制汗剤はこちら>>【サラフェ】

おすすめ記事