【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

セラミドってよく聞くけどいったい何?男の敏感肌にも必要?

f:id:dddrrrppp123:20180324071749j:plain

「セラミドって一体何?」今回はこの疑問にお答えします。

敏感肌の肌ケアで一番大切なのは、『肌に合わない基礎化粧品を使用しない事』ですよね。

それと同じくらい大切なのがセラミドを補給することです。

なぜなら、敏感肌の男性の肌はバリア機能が弱っているので保湿成分であるセラミドを補給する必要があるのです。

では、具体的にセラミドについて解説していきますね。

 

セラミドとは?

 

f:id:dddrrrppp123:20180324081143j:plain

セラミドは表皮の一番上の層である角質層(かくしつそう)に存在しています。

角質層には細胞がたくさんありますが、その細胞と細胞の間を埋めるのが細胞間脂質(さいぼうかんししつ)です。

細胞間脂質は水分を蓄えて肌を保湿します。また、細胞間をすき間なく埋めることで外部からの刺激を遮断(バリア)します。

その細胞間脂質の50%の成分がセラミドです。

セラミドの特徴

セラミドは水分との親和性が高いのが特徴です(肌の水分と引っ付き易いという事ですね)。

このためセラミドは優れた保湿効果を発揮します。その結果、肌にうるおいの効果をもたらすのです。

また肌のバリア機能も高めてくれています。

f:id:dddrrrppp123:20180324100746j:plain

逆にセラミドが減ると肌の水分が減ってしまいます。

すると肌のバリア機能が低下することになり、肌内部からの水分維持ができにくくなります。

その結果、乾燥して水分が蒸散し潤いのないカサカサ肌になってしまいます。

f:id:dddrrrppp123:20180324100933j:plain

セラミドを積極的に取り入れた保湿ケアで、皮膚のバリアを復活させれば、敏感肌を解消できる確率はかなり高まります。

セラミドには美肌効果もある

セラミドには美肌効果もあります。

セラミドはメラニンの合成を抑えてシミ、シワを防ぐといわれています。

肌の健康ときれいな美肌を作るには重要な役割を果たすことが報告されているんですよ。(*^^*)

 

 

セラミドとアトピー性皮膚炎の関係

f:id:dddrrrppp123:20180324101536j:plain

アトピー性皮膚炎によって起こる肌のカサつき、肌荒れなどには、セラミドが不足していることが確認されています。

アトピー性皮膚炎の人は、もともとセラミドが少ないという特徴があります。そのことで肌のバリア機能が低下してしまいます。

その結果、肌が乾燥して抗原や化学物質が肌内部に入りやすくなります。

抗原が肌に侵入すると、アレルギー反応が起こり、かゆみや炎症が起こるのです。

ですから、保湿効果のあるセラミドを取り入れてみるのも良いと思われています。

セラミド豆知識

今から約2億2千年前、生物が海から陸に上がる進化をとげた頃、水の外で生きていくために、からだを乾燥から守るための成分が必要でした。

そこで肌(角質層)の中に生まれた成分が、「セラミド」だったんですよねー。

クイズ東大王に出題されるかな?(笑)

f:id:dddrrrppp123:20180324103258j:plain

セラミドを補う方法

セラミドを補う方法は2つです。

  1. 化粧品によって肌から浸透させる方法。
  2. サプリメントによって内側から補う方法。

2のサプリメントで補う方法は懐疑的な印象があります。つまり「賛否両論ある」という事ですね。

f:id:dddrrrppp123:20180324110031j:plain

ただ、セラミドを補うには「ビタミンCが有効である」という事は分かっていますのでセラミド配合のサプリメントを買って飲むよりはビタミンCを積極的に摂った方がいいでしょう。

「ビタミンCは肌にいい!」と昔から言われているのはこのためなんでしょうね。

ビタミンCが多い食べ物

f:id:dddrrrppp123:20180324111753j:plain

ビタミンCが多い食べ物をサクッと紹介しておきますね。ちなみに成人男性が1日に必要なビタミンCの量の目安は100mgです。

ただ単にビタミンCが多い物には煎茶の葉とかがありますが、茶葉をバリボリ食べるのは非現実的ですよね(;^ω^)。虫じゃないんだから。。。

そこで、実際の食生活でビタミンCを取りやすい食品を紹介します。

【野菜類】

f:id:dddrrrppp123:20180324110424j:plain

  1. 赤ピーマン(パプリカ)。1個で230mg。
  2. 黄ピーマン(パプリカ)。1個で203mg 。
  3. 緑ピーマン1個で76mg 。
  4. 芽キャベツ1個16mg、4個食べれば64mg。
  5. ゴーヤ  1本145mg。
  6. ブロッコリー1個89mg。
  7. カリフラワー1個131mg。
  8. ケール  1枚147mg。
  9. ルッコラ 50g33mg。
  10. しし唐。  90g44mg。

要は「野菜を食べろ」ということです!

カリフラワーを1個食べるのは罰ゲームに近いですから、色々な野菜をミックスして食べてくださいね。

f:id:dddrrrppp123:20180324111822j:plain

ちなみにキャベツは茹でるより炒めた方がビタミンCが壊れにくいです。

炒めるといえば、私のおすすめは空芯菜です、夏場に出回ります。空芯菜は炒めてもビタミンCが破壊されないという珍しい野菜なんですよ。

f:id:dddrrrppp123:20180324111855j:plain

「タイ料理の空芯菜め」は最高に美味しいです。味噌炒めとオイスターソース炒めがありますが。。。私のおすすめは味噌炒めです!

f:id:dddrrrppp123:20180324111923j:plain

また、海藻類にも多くのビタミンCが含まれています。焼き海苔、味付け海苔は特に多いです。

「あれ、フルーツは?」と思いましたか?

フルーツにはビタミンCが多く含まれていることは小学生でも知っていると思いましたのであえて載せていませんが。。。一応ベスト5だけ発表しますね。

f:id:dddrrrppp123:20180324112136j:plain

  1. アセロラ1個(たった8g)で102mg!
  2. グアバ 1個(100g)で154mg。
  3. キュウイ(黄色)1個(100g)で119mg。
  4. キュウイ(緑色)1個(100g)で59mg。
  5. 柿(干し柿はだめ)1個(250g)で160mg.。

オレンジ、イチゴ、パパイヤ、グレープフルーツも多いです。

 タバコを吸う人は要注意

タバコを吸う人は吸わない人に比べてビタミンCを2倍摂らなくてはいけない。と言われています。(約200mgですね。)

タバコを止めるか、カリフラワーを1日に2個食べるか?

さあ、どっち?(笑)

おすすめのセラミド化粧品

セラミドがたっぷり配合されている人気のオールインワン化粧品を紹介しておきますね。

コチラ>>>ZIGEN

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。