【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

口臭の原因と予防方法。歯を磨いているのに口がくさい理由とは?

自分の口臭がくさい!と気付く男性

口臭の原因と予防方法

歯を磨いているのに口がくさい。

臭いがきつい食べ物は摂っていないのに口がくさい。

自分の口臭は、何か他に原因があるのでは?

こんなふうに思っていませんか?

肘をついて他の原因を考える男性

そこで、今回は、口臭の原因と予防方法を紹介します。

口臭に悩んでいる男性は、参考にして下さいね。

 

口臭の原因は3つある

指を3本立てる男性

そもそも、口臭の原因(口がくさい理由)は、以下の3つです。

  1. 病的口臭
  2. 外因的口臭
  3. 生理的口臭

それぞれ、原因と予防方法が異なりますので、一つづつ説明していきますが、

歯を磨いているのに口がくさい理由のほとんどが、1の病的口臭です。

病的口臭

病気の男性

病的口臭とは、病気が原因で口臭が起きている状態のことです。

その病気とは、口腔内と、その他の部分の疾患によるものがあります。

口腔内疾患の口臭

舌をだして舌苔を見せる男性

口内の細菌の栄養源である歯垢や舌苔(ぜったい)の蓄積は口臭の大きな原因です。

歯垢や舌苔が細菌によって分解されることにより、揮発性硫黄化合物という口臭の原因物質がつくられます。

また、歯周病も口臭の大きな原因です。

口腔内疾患の予防方法

歯垢と舌苔の予防方法ですが、

歯垢はしっかりと歯磨きをすることです。糸ようじやデンタルフロスも使いましょう。

舌苔は舌ブラシなど専用のケア用品を使ってケアすることです。

舌ブラシ

ただ、舌苔は歯垢と違い、取り過ぎは禁物なので注意しましょう。

「舌の先の方が少し白っぽく、後ろの方が白い」くらいの状態は正常です。

歯ブラシでゴシゴシ取ろうとしてしまうと、舌の表面を傷つけてしまう恐れがありますので、かる~くやって下さいね。

イマイチわからない場合は、歯科医院などで処置をしてもらうのもおすすめです。

歯科医院

歯周病も放っておくと大惨事に発展します!

かさねて申し上げますが、早めに歯科医院で診察を受けましょうね。

その他の疾患による口臭

指を2本立てる男性

その他の部分の疾患は、

蓄膿症や慢性鼻炎、慢性気管支炎などの耳鼻咽喉疾患と、

胃潰瘍・肝炎・糖尿病などの内臓疾患の2つに分けられます。

予防方法

耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉疾患と内蔵疾患が原因の口臭は、歯を磨くなどのケアでは予防することができません。

なので、医療機関による治療で病気を治す必要があります

また、耳鼻咽喉疾患や内臓疾患が原因の口臭は、

薬品臭かったり甘ったるい臭い、ものが腐って酸っぱくなったような臭いなどが特徴です。

自分の口臭に気づいていない男性

他の口臭と違った臭いがあり、さらに自分では気付きにくいのが特徴です。

何かのきっかけでこのような口臭に気づいたときは、すぐに医療機関を受診する事が賢明です。

では、どこの医療機関を受診すればよいのか?

歯科、耳鼻咽喉科、内科とありますが、口臭の原因と治療方法が簡単に分かるのが、口臭外来です。

口臭外来

最近は、口臭を専門に扱う口臭外来が増えてきています。

口臭外来では、口臭の専門医に検査を行ってもらい、口臭の原因を突き止めることが出来ます。

病院での治療が必要な場合もあるので、後回しにせず、早めに受診する事がおすすめです。

おすすめの口臭外来

カウンセリングと簡易測定が無料で、個室完備。

看板に「口臭外来」と書いていない、おすすめのクリニックがあります。

こちら>>>口臭治療 バイオクリニック東京

 

生理的口臭

口の渇きが気になる男性

生理的口臭は唾液不足による口の渇きが原因で起こります。

普段から口が乾く男性は、唾液が不足しているということですね。

唾液は口内の細菌の働きを抑えてくれる働きがありますので、不足すると口臭の原因となる細菌が活性化し口臭の原因となるのです。

口が乾く原因

水を飲む男性

口が乾く原因は、起床時や緊張・ストレスを感じているとき、空腹時、口呼吸によるものなどさまざまです。

なので、予防方法としては、口内を潤してあげることです。

起床・空腹時の予防方法

歯磨きをする男性

起床時や空腹時、緊張時の口の渇きは水などを飲むことで大きく改善されますよ。

また、起床時は、睡眠中に細菌の働きが活性化し、歯垢が溜まっていますので歯磨きも忘れずに!

空腹時の口の渇きもきちんと食事を取れば唾液が正常に分泌され、口臭は収まります。

口呼吸の予防方法

蓄膿症で鼻くそをほじる男性

口呼吸が原因の場合は鼻呼吸をするよう心がけますが、

蓄膿症や鼻炎などで鼻呼吸ができない場合は、早めに耳鼻咽喉科で治療してもらうことをおすすめします。

私も蓄膿症でした。気がつくと鼻くそをほじっていましたし、口も開いていました。

でも、治療したら口呼吸が無くなって、口臭は改善され、虫歯も減りました (^^)

蓄膿症の治療を終えて喜ぶ男性

口呼吸を止めてくれる商品があります。

小林製薬って面白いですね (^^)

こちら↓↓

  

外因的口臭

ニンニク食べました!と叫ぶ男性

外因的口臭は生理的口臭と違い、口に入ったもの自体が臭いの原因となります。

たとえば、強く臭う食べ物(ニンニクなど)以外では飲酒や喫煙も口臭の原因になります。お分かりですよね (;^ω^)。

 

外因的口臭の予防方法

ガム

普段、喫煙をする人は喫煙後にガムを噛んだり、口臭対策用のスプレーをするなどしてもらえれば良いと思います。

ちなみに、マウスウォッシュが一番効きますけどね。

携帯用のマウスウォッシュと歯磨きグッズ

また、飲酒と喫煙は、長期的に摂取を続けると身体の中に取り込まれた臭いのもとが溜まります。

すると、胃から排出されるようになってしまうため、禁酒・禁煙をしてもすぐに解消されない場合があります。

なので、お酒の飲み過ぎ、タバコの吸い過ぎにはくれぐれも注意して下さいね。

 

口臭予防方法まとめ

ノートに記事のレポートをまとめる男性

病的口臭のような場合を除き、普段の生活で口臭を予防する方法はいくつかあります。

それは、普段からしっかり水分を摂ることや、長期間での飲酒やタバコを避けるなど、これらを意識して習慣づけることです。

水を飲む男性

また、舌苔(ぜったい)を改善するためのケアも重要です。

舌ブラシ専用のケア用品は手軽に買えるものが多いので、使用上の注意を守りながら使って下さい。

舌ブラシ

歯垢や虫歯、歯周病も口臭の原因になるので、口腔内をよりよい状態にしておくためにも、歯科医院で早めに治療をしましょうね。

自分の口臭に気づいたら

自分の口臭に気付く男性

口臭に気づいたら、考えられる原因を特定し、まずはできることから改善していきましょう!

歯を磨いているのに口がくさい理由で、まず疑うのは、口腔内疾患と耳鼻咽喉疾患です。

それぞれに問題がなければ内蔵疾患を疑ってみて下さい。

一気に口臭の原因と予防方法が知りたい、という方は、口臭外来がおすすめです

 

おすすめの口臭外来はこちら>>>口臭治療 バイオクリニック東京

あなたの口臭の原因が早く分かるといいですね (^^)

最後までお読みいただきましてありがとうございました。