【メンズ美容入門】男の悩みを解消してイケメンになるブログ。

メンズ美容に関するブログです。男の肌の悩みを解消する方法や、臭い対策について紹介しています。

その口臭、原因は病気かも!?マウスウォッシュや歯磨きが効かない理由。

口臭の原因は病気かも?と心配する男性

口臭は病気が原因!?

口臭は気になりますよね?

「毎日の歯磨きは完璧だ。」

「おまけに、マウスウォッシュでお口をくちゅくちゅしている。」

「でも、口がくさい…。」

こんなふうに悩んでいませんか?

口臭の原因のほとんどが、口腔内の病気やトラブルだという事はご存知ですよね?

でも、他の原因を知っている男性は意外に少ないです。

なので、今回は、そもそもの口臭の原因と、病気が原因で考えられる口臭について紹介します。

この記事を読めば、マウスウォッシュや歯磨きが、効かない理由が分かりますよ (^^)

 

 

 

口臭の原因は3つある

そもそも、口臭の原因は大きく分けると3つです。

  1. 生理的口臭
  2. 外因的口臭
  3. 病的口臭

1.生理的口臭

口が開いた男性

生理的口臭は、唾液不足による口の渇きが原因で起こります。

「口開いてるよ(笑)」とよく言われていませんか?

なので、口呼吸は止めましょう!

2.外因的口臭

ニンニク

外因的口臭は、口に入ったもの自体が臭いの原因となります。

ニンニクなどの臭いが強い食べ物、喫煙や飲酒などです。

飲酒と喫煙は、長期的に摂取を続けると身体の中に取り込まれた臭いの元が溜まり、胃から排出されるようになってしまいます。

「酒臭い!」「タバコ臭い!」と言われてしまうのは、このせいです。

 

3.病的口臭

さて、この記事の重要な項目、 病的口臭ですが、病的口臭は大きく分けて3つです。

  1. 口腔内疾患。
  2. 耳鼻咽喉疾患。
  3. 内蔵疾患。

1. 口腔内疾患

虫歯を気にする男性

口臭の原因のほとんどは、口腔内の病気やトラブルだという事は分かりますよね?

その、何らかの病気やトラブルとは、

  1. 虫歯。
  2. 歯周病。
  3. 舌苔(ぜったい)。
  4. 口内炎。
  5. 歯石。
  6. 歯垢。
  7. 入れ歯に臭いが吸着。
  8. 歯に被せた金属の腐食。
  9. 口腔癌(恐いですね )。

これら9個です。

3.舌苔は、舌ブラシを使えば防げます。

6.歯垢は、歯磨きや、デンタルフロスで防げます。

その他は、歯科医院に行かないと無理ですね。

なので、早めに歯科医院に行って診察してもらってくださいね。

2.耳鼻咽喉疾患

蓄膿症が原因で鼻をかむ男性

耳鼻咽喉疾患とは、蓄膿症・慢性鼻炎・慢性気管支炎・扁桃腺炎などです。

のどや鼻の奥に膿が溜まる扁桃腺炎や蓄膿症などにかかると、生臭いような、肉の腐ったような独特の口臭がすると言われています。

▶蓄膿症は最悪

蓄膿症で鼻をかむ子供

じつは、私は子供の頃、蓄膿症でした。

蓄膿症になると鼻呼吸が出来ず、口呼吸をしてしまいます。

口呼吸は口の中を乾燥させるので、生理的口臭も発生します。

そのせいで、唾液の分泌が悪くなり虫歯も多量に発生!

「口が臭い!」と友達に言われてショックでした。。。

また、集中力も落ちてしまいます。成績はどんどん下がって行きます。

心配した両親は、私に蓄膿症の手術を受けさせました。

当時の蓄膿症の手術は地獄でしたけど (ToT)

でも、そのおかげで蓄膿症は完治。口臭の悩みは消えました。

虫歯も出来ず、成績も普通になりました。

3.内蔵疾患

胃潰瘍で胃を抑える男性

内蔵疾患は、胃潰瘍・十二指腸潰瘍・肝炎・糖尿病などです。

胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍などにかかると、消化不良を起こしやすくなります。

すると食べたものが胃の中に停滞して発酵し、臭い物質が発生します。

臭い物質は、血液に取り込まれて肺から排泄されるので、口臭となってしまいます。

また、便秘も口臭の原因になります。

▶糖尿病には要注意

糖尿病の男性

唾液には、口の中の菌を殺菌する働きがありますが、糖尿病になると唾液の分泌が低下します。

なので、歯周病になりやすくなり、口臭が強くなります。

またインシュリンが不足すると、体内にケトン体という臭いの強い物質が発生し、血液に取り込まれて肺から排泄されるので、甘酸っぱいような口臭もします。

 

まとめ

「まとめ」を指差す女医

普段から、しっかりと歯磨きやデンタルフロスを使い、仕上げにはマウスウォッシュも使っているのに、口臭に効かない理由は、病気の可能性が高いからです。

なので、歯を磨くなどのケアでは改善することができず、医療機関による治療で疾患を治す必要があります。

口臭の原因となる病気は、

  1. 口腔内疾患。
  2. 耳鼻咽喉疾患。
  3. 内蔵疾患。

以上の3つです。

先ずは、口腔内疾患を疑ってみて下さい。そして歯科医院に早めに行きましょう。

歯科医院

口腔内疾患じゃない場合は?

口腔内に問題が無ければ、耳鼻咽喉疾患か内蔵疾患が考えられます。

私の経験から申し上げますと、先ずは、蓄膿症を疑ってみる事をおすすめします

口がいつも開いていませんか?

臭いに鈍感じゃありませんか?

すぐに虫歯が出来ませんか?

早めに耳鼻咽喉科の病院に行く事をおすすめします。

耳鼻咽喉科の病院内

あなたの口臭の原因が早く分かるといいですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

関連記事